ラントレ

夏場に月間100kmランするために工夫したこと

年々、気温が上がっているのか今年の気温の高さは異常と気がしてます。

 

昼間は運動しちゃいけない時間ですが朝ラン、夜ランをしても運動しちゃいけないくらい熱いです。

 

とかいって昼間も夜も関係なしにランはしましたけどね。
夏場に月間走行距離100kmランできたのかお伝えします。

猛暑の中、100kmランできたわけ

走り始めて約半年のランナーが何故,100kmランできたのでしょうか。

やる気などのメンタルも必要ですが、計画すれば楽にラン出来るんです。

 

今月と先月ランの比較

まずは今月と前月のランを比較してみました。

7月のランニング結果ラントレ回数 15回
Pace 6分21秒
距離 119.1km
8月のランニング結果ラントレ回数 13回
Pace 6分21秒
距離 102.0km

 

7月も暑かったですが、8月は更に暑かったと思います。

でも月間走行距離を100km以上走ることができました。

何故できたのでしょうか。

100km走るのってすごいの?

あらかじめ、お伝えしますが、100km走れたら、早く走れるわけではないと思います。

 

100kmはあくまで目安であり自己満足です。

でも100kmって初心者ランナーからみたら長い距離なんです!

 

住んでる場所によってイメージは難しいですが、

100kmは山手線換算すると、約3周分ぐらいですね。

 

googleマップを使って100kmを調べてみてください。

100km走れたことは自信に繋がると思います。

 

中級ランナー、上級ランナーは100kmのノルマは達成はたやすいと思います。

月間走行距離を200km、300km走ってるランナーもいるので・・・

 

でも最近ランニングを始めた初心者ランナーには月間で100kmを走ることは厳しいと思います。

100km走るためには1日どれくらい走ればいいの?

1日 5kmのランニングをしている人
月に20回(週で換算すると週5回ランニング)つまり月~金ランニングすれば実現できます。

しかしながら、仕事をしている人、家事育児をしている人は

週に5回もランニングに費やすのは厳しい人が多いと思います。

 

1日 10kmのランニングをしている人
月に10回(週で換算すると週2回ランニング)つまり土日ランニングすれば実現できます。

 

週末にランニングすれば実現はできます。

これだと100kmランは実現しそうですが、この猛暑の中10kmランするのも結構しんどいと思います。

 

それに運動回数が減ってしまう分、心肺機能や筋力が低下するので筋トレ等を織り交ぜないと

タイムを更新するのが難しいと思います。

 

色々、試した結果5kmと10kmの間、

8kmランです!

週でいうと3回ですね。

仕事をしているランナーにとってみれば妥当な回数です。

 

ある程度のランニング経験者なら8kmなら気が楽かと思いますし、

実際トレーニングで8km走というトレーニングプログラムをあるんですよ!

8km走
長距離ランや10km完走やコンディションを整えるために様々な用途で8kmのペース走をよく使われているんです。

 

猛暑の中100km走るために工夫したこと

暑い日は夜ラン

昼間の気温:32℃~36℃
夜の気温:27℃~29℃

夜の気温は19時以降です。

人によっては朝ランの方が涼しいといいますが…。

暑いです・・。

 

しかも、日の出が5時なので、何時に起きるのって話です。

ふつーの人は起きれないと思います。

試しに32度の中ランしてみました。

 

気温が2度、3度違うだけで体力の消耗が激しいです。

 

マラソンは体のコンディションだけなく気温によって

左右されるスポーツであることを実感しました。

 

なので、気休めですがランする時は気温が30度を

切ったらランするようにしてました。

 

・日焼け対策
温度によっても左右されますが、紫外線による体力消耗があるのは知ってますか?

 

日焼け止めクリームを塗って全身にバリアを張るんです。

こちらはべたつきがなく。伸びもよいですね。

 

 

・極力ひかげを探す

朝ラン、昼ランする人は日陰を探してランした方が熱中症、体力消耗は軽減出来ると思いました。

 

・小銭はポケットに
小銭をポケットに入れてランニングしました。

そう水分補給のためです。

 

100円玉10円玉より、500円玉をポケットに入れた方がかさばらなくていいです。

 

お釣りで結局かさばるのに抵抗がある人はコンビニの電子マネーカードを使うといいですね。

 

・アームバンドorランニングポーチ
小銭やICカードはあった方が入れるためにアームバンドやランニングポーチがあると便利です。

 

個人的にはペットボトルが重鎮出来るランニングポーチがあるといいです。

 

・ランニングキャップ
雨ランや8月、9月以降もお世話になるランニングキャップです。

 

メッシュ素材は通気性もよく、洗濯後は速攻で乾きますね。

 

猛暑の中、月間100kmランするため・1週間に2、3回ランニングする。
・ランニングの距離は8km
・なるべくは夜ランする
・30℃超える時間帯は極力避ける
・朝ラン、昼ランはランニングキャップは必須
・小銭、電子マネーは必須
・アームバンド、ランニングポーチはあると便利

大事なのは無理をしないこと。自分の力を見定めてランしてくださいね。

サラリーマンがはしる|etsu-run

閲覧ありがとうございます。Etsu Runブログ の管理人、記事投稿しているメロスと申します。

初心者ランナーですが、走る楽しさ、早く走れる方法をお伝えしてより多くのランナーに見てもらいたい。参考にしてもらいたいという思いを込めて「Etsu RUN えつらん」というブログタイトルにしてみました。マラソンと共にブログも継続しますので、よろしくお願いします!

 

Etsu Runとは?|初心者ランナーからのごあいさつこのブログEtsu Runの管理人はリーマンであり、初心者ランナーです。そんなリーマン初心者ランナーが「走ってみて分かったこと」や「調べ...
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status